2022年1月 1日 (土)

うどん県、ベースキャンプ高松店です。

2022年1月1日の剣山の稜線から撮ったご来光の

貴重な写真が、お客様から届きましたので、

ご紹介致します。

Cid_17e14cde350207cf5f01

雪山に真っ赤な朝日が昇った...

神秘的で厳かな光景...

す、すばらしいです~sign03

今年も何とかご来光が見られた様で、

本当に良かったですね。 (happy01

方角は剣山から東側の一ノ森方面の様です。

Cid_17e14cefebb207cf5f02

こちらは逆側、つまり西側の展望。

手前の、たおやかな山容が剣山(標高1955㍍)、

奥の左側には次郎笈(標高1930㍍)。

貴重なお写真、ありがとうございました。<(_ _)>

ベースキャンプ高松店スタッフ

新年、あけましておめでとうございます。

 

旧年中は格別のご厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。


本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、


より一層のご支援、お引き立てを賜ります様、

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

Cid_346299617237553602398351

    fuji     fuji     fuji     fuji

新春初売り は、1月1日お昼12時より、開始致します。

ご来店、お待ち致しております。 

2201_firstday_1080_4

新春企画は、「ハッピーDAYS」を開催中sign03

ポイント10%還元企画ですnote

期間は1月1日~10日(月)です。

    fuji     fuji     fuji     fuji

Img_1202_2

そして毎月1日・15日に開催の「アクティブシニア割」も

新年元旦、早々の開催ですsign01

    fuji     fuji     fuji     fuji

皆様にとりまして、素晴らしい年shineになります様に。

ベースキャンプ高松店スタッフ一同

2021年12月31日 (金)

うどん県、ベースキャンプ高松店です。

毎月1回開催で、約4年掛けて、四国八十八ヶ所を

徒歩で完全踏破する「遍路道歩き」企画の16期生の

22行程目のレポートです。

Dsc02014

今回は高知県黒潮町の道の駅ビオス大方から、

四万十市野鳥公園までの約16㌔歩行です。

この区間のメインは何と言っても、

あこがれの四万十川を渡る...ことsign03

Dsc01928_1_2

歩き出しからあいにくの雨 rain

雨具を着ての歩行開始でしたが、

振り返れば、「素晴らしいsign01

虹が見えました。 (happy02

ナカナカ、虹を見ることって、無いですよね。

Dsc01931

「入野松原」と呼ばれるクロマツの風衝林を歩行。

雨も上がり、樹幹からは陽が射し込んで来ました。

林の外は、太平洋の大海原。

Dsc01935_2

波打ち際で、日付を砂書きして、記念撮影camera

Dsc01938

波は穏やかで、サーファーの姿はまばらでした。

太平洋の大海原に対峙してのシーサイドウオークsign03

Dsc01945

風衝林の逆側は、特産のラッキョ畑が広がる...

Dsc01960

意外とアップダウンを繰り返す道のり。

海辺に出たり、山側に入ったり...

特産の柑橘類も実っていました。

Dsc01976

午前の歩行を終了したら、

海辺のホテルに移動して、ランチrestaurant

「ネストウエストガーデン土佐」。

Dsc01980_1

お洒落なレストランホールからは、海が見えます。

Dsc01983

「かつおのたたき」も良いのですが、

たまには、洋食も良いですよnote

Dsc01990

午後の歩行をスタート。四万十市を西進します。

Dsc01994

あこがれの 四万十川(しまんとがわ) に到達。

この辺りはほぼ河口近くで、四万十大橋を渡り、

対岸に取り付きます。

Dsc02014_2

地元香川は川幅が短いのですが、この川幅には

本当に驚かされました。「長~~~いsign03

橋の上は強風で、皆さん帽子を飛ばされ無い様に

必死で、歩かれました。

Dsc02023

ここからは、南下がスタート。

足摺岬に在る、次の札所の金剛福寺までは、

約38㌔の表示です。

Dsc02031

通称「サニーロード/321号線」には、早いモノで、

水仙 が咲いていました。

Dsc02038

四万十野鳥公園で歩行終了。

おつかれさまでした。

次回はお泊り行程で足摺岬を目指します。

ベースキャンプ高松店スタッフ

2021年12月30日 (木)

うどん県、ベースキャンプ高松店です。

当店では年中無休で営業しておりますが、

年末、年始で営業時間に変更があります。

*なお、好日山荘の各店舗の営業時間は

 それぞれ異なりますので、ご注意ください。

Img_1196

どうぞ、こちらがベースキャンプ高松店の

年末年始の営業時間の一覧ですup

Img_1197_2

また年末企画として、 「サンクスDAYS」 を開催中sign01

ポイント10%還元企画です。

Img_1198

今日は、元旦登山で防寒対策品の購入が目立ちました。

こちらは雪山にも最適なテムレスのグローブ。

「予備グローブ」としても、選ばれる方が多いです。

Img_1199

また雪が心配な方は、6本爪アイゼンや

チェーンアイゼンの購買もありました。

Img_1201

山には登らないけれど、初参りにと、

防寒用のアンダーウエアの購入もsign01

お帽子、ネックウオーマー、手袋に

アンダーウエアと...

年末年始は寒そうなので、ご用心くださいね。

ベースキャンプ高松店スタッフ

うどん県、ベースキャンプ高松店です。

先日の「広島湾岸トレイル」のレポートです。

今回は「広島コース」の最終行程NO.14を歩きました。

歩行区間は、己斐峠を起点に、柚木城山、見越山、

鬼ヶ城山、鈴ヶ峰を経由し、五日市の八幡東に下山する…

約9㌔の初級レベルの内容です。

Dsc01895_2

「広島湾岸トレイル」とは・・・世界でも類を見ない都市隣接

周回型のトレイル。平成28年に全通した、今最も注目を

浴びるトレイルです。47山60峰・18河川・3瀬戸・4島を

越える道のりは、289㌔を誇る、国内有数のロングトレイルのひとつ。

前日は全国的に冬型が強まり、瀬戸大橋も強風で通行止めで、

日が変わった夜半にようやく解除されたのでした。

行きの車窓からは、雪をまとった広島の山並みが広がっていました。

Dsc01809

標高約200㍍の己斐峠からの歩き出し。

念の為に簡易アイゼンを装備に加えました。

Dsc01815

まずは標高339㍍の柚木城山へ。登山道には

うっすら雪が付いた程度でした。

嬉しいのやら、悲しいのやら。

ちょっぴりアイゼンを付けてみたかったなぁ!

Dsc01825_1

今回は緑のトンネルの中を歩くことが多く、

とても気持ちが良かったですね。

グリーンシャワーxmasxmasrunxmasxmas

Dsc01840

登ったり、下ったり…の連続で、歩き応えもありました。

Dsc01846

柚木城山・見越山を経由し、鬼ヶ城山に登り返しです。

折角登ったのに、モッタイナイ~ (bearing

Dsc01865

標高282㍍の鬼ヶ城山のピークからは、

今まで歩いてきたトレイルの軌跡が見渡せて、

感慨もひとしおでした。

Dsc01872

陽を浴びて、絶景を見ながらのランチriceball

Dsc01874

現地の広島湾岸トレイル協議会のガイドさんから、

美味しいお接待を頂きました。

いつもありがとうございます。

Dsc01878

山上の岩場を経由して、下ったら...

Dsc01884

再び、鈴ヶ峰の登りup

Dsc01892_1

山上は、市街地、瀬戸内の多島美が広がる…

抜群の展望地 eye

こちらは標高312㍍の東峰。

真正面には、光り輝く海の上に宮島も。

Dsc01903_1

冬枯れの樹幹から海の展望が零れる...

楽しい縦走路が続く。

Dsc01917

周囲には住宅地が広がっています。

本当に「大都会のトレイル」なんだと実感。

Dsc01922

無事、下山しました。

これで「宮島コース」に繋がりましたね。

ベースキャンプ高松店スタッフ

 

2021年12月24日 (金)

うどん県、ベースキャンプ高松店です。

グレゴリーの大型ザックの品切れが、

復旧致しましたので、ご案内させて頂きます。

Img_1190

女性用 「デバ60」 が、2カラーで再入荷sign01

共に、30%OFF の赤札が付いています。

かなり お買い得です。 (happy01sweat01

Img_1191

こちらも完全品切れしていました男性モデルの

「バルトロ75」 も2カラーで再入荷中。

30%OFF継続中になります。

Img_1192

当店人気NO1モデルの男性用「バルトロ65」も

2カラーで、同じく30%OFFの継続中sign03

Img_1189

グレゴリー以外にも、ミレー、カリマー、マムートの

大型ザックを展開中です。

この時期ならではのプライスダウンも有りますので、

是非、ご利用ください。

ベースキャンプ高松店スタッフ

2021年12月23日 (木)

うどん県、ベースキャンプ高松店です。

雪山に行かれる方のチェーンアイゼン需要が

年々と高まって来ています。

年末年始に掛けて、欠品が予想されるので、

急ぎ、新規追加投入されました。

Img_1186

下側のアイテムが新規投入品になります。

サレワ MTNスパイク サイズ S、M、L、XL

(各) ¥7,480(税込) 重量:374g~463g

材質:ステンレススチール

Img_1187_2

とてもしっかりした作りです。

そして爪がナント、18本も設定されています。

その分、雪面を捉える力も強い。

また上側甲部にはベルクロも有り、

よりフィット感を高める工夫もされています。

2112__2

27日まで、冬山応援フェアー開催中ですsign03

ベースキャンプ高松店スタッフ

 

2021年12月22日 (水)

うどん県、ベースキャンプ高松店です。

12月18日(土)の四国カルストのレポートです。

267975431_5031634753534987_29971613

列島寒波到来でしたが、快晴の下sun

雪山歩きに初挑戦するのには、「もって来いsign03」の

好条件に恵まれました。

なんせ、前日までは雪が全く無かったのですから...

268137248_5031634086868387_54836293

日本三大カルストに数えられる四国カルスト。

車窓からは、1000㍍級の尾根が東西に連なる、

大展望が広がります。広大な山塊の上部に

少しだけ白い...積雪が見えました。

「ホッ」と安堵...

266762787_5031635320201597_35527272

今回は天狗荘から、カルストの最高峰の天狗ノ森

(標高1485㍍)に登ります。グレードは入門編。

267873526_5031635106868285_86998836

267812314_5031635770201552_691725_2

白銀の世界に一歩足を踏み込めば、

そこは、もう別世界shine (lovely

268042175_5031634393535023_54703242

積雪量は、5㌢程度。

でも気温はマイナス5℃

用意した軽アイゼンは未使用でした。(shock

268055923_5031634453535017_76675720

南国の四国でも雪が見られるなんて、不思議です。

降ったばかりの新雪はパウダー状態。

パウダースノーに足を入れる快感sign01

登山道横の冬枯れの木々からは、青空が広がります。

267851860_5031635830201546_27925874

振り返れば、西側に天狗高原が見えました。

268334031_5031634656868330_37718924

「天狗ノ森」の山頂に到着。

しばし展望を楽しむ...

267943437_5031634143535048_936223_2

往路を戻り、無事下山。

「あ~、楽しかったぁ」

267999868_5031634980201631_87157467

歩行後は登山口に在る「天狗荘」で、

温かいランチrestaurant

267965905_5031635450201584_78778766

お外は極寒ですが、中は温かで、

至福のひととき cafecake でした。

ベースキャンプ高松店スタッフ

2021年12月21日 (火)

うどん県、ベースキャンプ高松店です。

12/19(日)の愛媛県の石鎚山(1982㍍)の

レポートが届きましたので、ご案内致します。

269637640_5039732512725211_30280946
当日は列島寒波到来で、雪が降っており

かなり冷え込みました。(happy02

269612005_5039733039391825_90380929

南側の土小屋方面からのアクセス手段が

この時期は無いので、北側のロープウェイを

使ってのピストン登山updownです。

スキー場はまだオープンしておらず、

朝一の便には登山者が約20名程度の乗車でした。

ここでの気温はマイナス5℃(朝9時)でした。

269794100_5039733082725154_55268776

ロープウェイを降り、登山口の成就社に到着。

ここには登山届提出のポストが有ります。

絶対に登山届はご提出くださいね。

269782609_5039732799391849_60813330

フカフカの雪道でした。

269669895_5039733349391794_38075814

夜明峠辺りの巨木に霧氷が付き、圧巻でしたぁsign01

269619405_5039732122725250_33548875

ニノ鎖避難小屋手前の鳥居さん。

まだ顔を出しています。

サラサラの新雪で足を取られます。

269750333_5039733359391793_12397598

ニノ鎖避難小屋に到着。

ここでお昼restaurantにして、アイゼンを付けました

気温はマイナス8℃でした。

269678323_5039732279391901_29875676

避難小屋より上は、ピッケルと前爪の付いた

アイゼンが必要ですsign03

269741845_5039732149391914_10857457

今回一番の難所のトラバース道。danger

凍った斜面を避けて、その上側を行きます。

足場は狭いですが、しっかりと雪があり、

落ち着いて行けば大丈夫です。

269771179_5039732549391874_89549234

弥山山頂。風が強く、寒いので、

写真を撮って即下山です。

体感はマイナス10℃以下

岩場は、バリバリに凍結しています。

積雪量は大体30~40㌢。

269742380_5039732779391851_112328_2

無事下山。ロープウェイ最終便の1本前(16:40)に

乗ることが出来ました。

ちなみに、アイゼンは八丁坂鞍部で外しました。

かなり厳しい山行になりましたが、その分、達成感も
半端なかったです。
体力・装備(防寒)で改めて勉強させられました。 
これが今年最後の山行になりました。
今年もありがとうございました。
 
ベースキャンプ高松店スタッフ
 
 
 
 

 
 
 
 



2021年12月20日 (月)

うどん県、ベースキャンプ高松店です。

先日、徳島県神山町の焼山寺山(しょうざんじやま/

標高938㍍)に登ったレポートです。

Dsc01669

今回は四国霊場11番札所の藤井寺から、

「最後まで残った空海の道」と呼ばれる遍路道を辿り、

12番札所焼山寺。更にその山頂までを縦走する...

ちょっぴりハードなプランです。

Dsc01619

まずは歩き出しの吉野川市に在る藤井寺を参拝。

Dsc01621

ここから次の札所まで、約12.3㌔の道のりが始まります。

1番札所の霊山寺から、ここまでの遍路道はほぼ街中を

歩くルートですが、ここからは人家も全く無い、完全な

山岳路となり、戸惑うお遍路さんも多いと聞いています。

Dsc01632

でも古から多くの参拝者が辿った道のりには風情が

漂っていて、「これこそが歩いてみたかった遍路道sign01」と

感激される人が多いのも事実。

Dsc01641

ほぼ山中の道のりですが、貴重な展望所からは、

香川と県境を形成する阿讃山脈と吉野川の大河、

川が造り出した平野に広がる街並みが見えました。eye

Dsc01643

このルートはアップダウンも多く、updownupdownupup

連続が続きます。

最初の登りは標高差約500㍍ながら長く、

ナカナカひと山が越せません。

木立に木漏れ日が差し込み、この日は

明るい道のりになりました。

Dsc01651

今回特に感じたのは整備の素晴らしさです。

トレランの方も多く、人気の高さが伺えました。

Dsc01655

最初の登りが終わり、柳水庵(りゅうすいあん)へ下ります。

Dsc01660

ここの一夜堂で早めのランチとなりました。

*お遍路さんが無料で泊まれる宿泊施設。

Dsc01666

昼食後は、標高差約245㍍の2番目の登り道がスタート。

Dsc01671

登りのラストはイチョウの葉が落ちた石段を登り...

その先にはお大師さんが待つ...浄蓮庵,

通称一本杉庵です。

荘厳な世界観は感動的heart01でもあります。

Dsc01689

最後の下りは、標高差約345㍍。

折角コツコツと登って来ての「大下り」はショックです。

Dsc01692

谷の向こうにはようやく焼山寺山が見えましたが、

まさかこの谷間の遥か下まで本当に下ることになる

なんて、誰も思いもしなかったのです(weep

 

ここでようやく左右内(そうち)の集落に出会えて、

ホッとさせられますが、

Dsc01702

いよいよ最後の登りですね。お寺まで、標高差約300㍍は、

ほぼ登り一辺倒です。

Dsc01703

アップダウンは終盤に足に応えますね。

暑い夏場は多くの方が足を釣る所。danger

Dsc01712

やった~!12番札所焼山寺に到達。

Dsc01724

参拝後は、更に山頂を目指しました。

お寺からの標高差は238㍍。

Dsc01728

山頂には、12番札所の奥の院があります。

Dsc01735

逆光の木立の向こうにはうっすらと山並みが見えました。

Dsc01740

下山時にはお大師さんゆかりの「大蛇封じ込めの大岩」に

立ち寄りました。

聞けば金運アップのパワースポットだとか?dollarshine

翌日、早速、年末ジャンボを買いに行きました(笑)

この日は総活動時間が、7時間52分。

歩行距離は16.2㌔。総上昇は1452㍍でした。

ベースキャンプ高松店スタッフ