山の情報・知識 Feed

2019年4月24日 (水)

いよいよ令和元年!

新しい時代の幕開けを初日の出で祝いませんか?

特別な日を特別な場所で・・・

平成最後の時間を、ヘッドランプを頼りに山道を歩いて、令和最初のご来光を山の上で迎える。

きっと思い出深い令和初日になるのではないでしょうか。

Img_2850 日の出山 山頂

.

立川から近く、歩行時間が短く、危険個所が少なく、東側が開けている山頂。

この条件に合うおすすめの山は、奥多摩 日の出山。

御嶽登山鉄道のケーブルカーは夜間は運行していないので滝本駅から

日の出山まで約2時間の夜間歩行を楽しめます。

もちろん山中は真っ暗なのでヘッドランプは必須!足元に気を付けて歩いて下さい。

また、山頂でご来光を待っている間はかなり寒いので防寒具も用意して下さい。

携帯コンロで温かいコーヒーやココアをのんびり楽しむのもイイですね。

日の出山には立派なトイレが設置されているので女性にも安心です!
念のためトイレットペーパーは持って行って下さい。

Img_2810 御嶽登山鉄道 滝本駅

Img_2823 御嶽神社

Img_2835 御嶽から日の出山への登山道

Img_2846日の出山のトイレ

2019年4月 3日 (水)

こんにちは 立川店です。

 

先日、スタッフで群馬県の妙義山に行ってきました。

 

スタートは白雲山登山口。奥にそびえる岩肌が表妙義の最高点 相馬岳。2a8b5951cec945e1af30cdda747e32c3272  

外見もゴツゴツの妙義山は岩場と鎖場が連続する、危険個所の多い山です。

スリル満点の登山が楽しめます。

 

鎖も最大で約50mと非常に長いです。

5724915d1ce24fdd8a2dd826b490f756272  

しかし、乗り越えた先には360°の絶景があります!

66f141f15eb2455b8355f3cbef87216d272  

ホッキリ経由、中間道を通り再び白雲山登山道へ。

帰りに妙義ふれあいプラザ「もみじの湯」へひとっ風呂。

最高でした。

 

しかし、鎖が冷たい冷たい。持っていると手が凍りつきそうなくらい。

グローブは必須でした。

加えて、風も強くメッシュ生地だとちょっと寒いかも。

厚すぎず、薄すぎずなグローブ。

たとえばコチラ

 

MILLLET QD TREK GLOVE ¥4,500+税

品番:MIV01296

Img_2163_3

手のひらのグリップも良。しっかり掴める。

ちょうどいい厚さ。いい感じ。

しかも速乾性もあり、使い勝手抜群。

 

鎖以外でも、妙義山は崩壊した道や木も多く、手がボロボロになってしまいます。

グローブは必ず持って行きましょう。

 

▼商品についてのお問い合わせはこちら▼

好日山荘 立川店

TEL:042-512-5755

2019年1月23日 (水)

こんにちは 立川店です。

 

スタッフの高畠と松本で赤城山に登ってきました。

本来は谷川岳を登る予定でしたが、悪天候のため近くの赤城山へ行くことに…

 

スタートは黒檜山登山口。雪はあまり積もってなく、足首上くらい。

平日にも関わらず、10人くらい登っていました。

ところどころで展望を拝みつつ、1時間半くらいで黒檜山山頂。

Img_2687

駒ケ岳を経由し、駒ケ岳登山口から下山。

少し物足りなかったので、全面凍結している大沼(おの)の上を横断する事に。

ワカサギ釣りをしている方も沢山いたため、氷が割れるはずはないと知りつつも、ヒヤヒヤしました…

Img_2656

気温は-7℃程度でしたが、風が強く、体感温度はもっと低いです。赤城颪(あかぎおろし)と言われる所以。

風対策として、バラクラバはあったほうがいいです。

 

僕が今回使ったバラクラバはコチラ

ザ・ノースフェイス 「ミッドウェイト バラクラバ」

Price:¥6,500+tax

http://www.kojitusanso.com/shop/g/g4940174439359/

口元を開いたり、ネックウォーマーっぽく使う事もできます。

厚みもちょうどよく、寒すぎず、暑すぎず。

 

急坂があるためアイゼンは必須です。前爪があったほうが登りやすいです。

オススメは10本から12本アイゼン!

後ろコバ付きの靴をお持ちの方はこちら

グリベル「エアーテック ニューマチック」

Price:¥18,500+tax

   

コバないよ、という方はこちら

グリベル「エアーテック ニュークラシック」

Price:¥18,500+tax

    

 

スタッフ 松本

2019年1月13日 (日)

今回はスタッフの高畠、松本が日光白根山に行ってきました。

 

1月11日、丸沼スキー場からスタート。天候は晴れ、山頂の気温は-10℃くらい。

コースは丸沼スキー場山頂駅から避難小屋経由、南のルートをピストン。

 

現地は強風のため出発が遅れつつも、9時より登山開始。

 

アイスモンスターの樹林帯を進んでいきます。

登山道は雪で全く見えませんが、木のリボンを頼りにしていきます。

 

Img_2555

しばらく登ったところで、12本爪アイゼンを装着。

山頂が見えてきた辺りは、風が強いです。

 

休憩時にはサーモスで暖まります。朝入れたのに、昼近くなってもアツアツです。

 http://www.kojitusanso.com/shop/g/g4580244694464/

Img_2546

山頂到着は約12時半。たまに雲が晴れて湯ノ湖も見えました!

Img_2513

寒いのですぐに下山を開始。

 

Img_2509

山頂駅到着は約15時(この日のゴンドラ最終便は15時30分)

  

コースタイムは短いですが、ゴンドラの時間が決まっているので、時間はタイトです。

危険個所はあまりありませんが、トレースなしの場合、ラッセルで体力を要します。

アイゼン、サングラス、サーモス(保温ボトル)、バラクラバ(目出し帽)は必須です。

日帰りで十分に楽しめる山です。経験が浅い方は経験者と一緒に行きましょう。

 

 

STAFF 松本

 

▼今回の山行の詳細は以下のレポートです▼

http://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=24654

2019年1月11日 (金)

立川店スタッフのオススメの山。

東京、奥多摩の「川苔山(かわのりやま)」をご紹介します。Photo_2

今の季節だと登山道の雪が凍っているので、

夏山装備 + 軽アイゼン or チェーンアイゼン

があれば十分楽しめます。

もっと雪が積もった後だと、膝くらいまで積もるので、

雪山のルートファインディングやワカンを付けた軽いラッセルの練習にはちょうどいいです。

 

10

 

①おすすめルート

②見どころ紹介

③注意ポイント

④アクセス

の順ですすめていきます。

 


 

①おすすめルート

川苔山は奥多摩の各駅(川井、古里、鳩ノ巣、奥多摩)からアクセスが可能。

公共交通機関のみで駅から山へ。山から駅へルートがとれる。

今回は起伏に富んだ超メジャールート、「百尋ノ滝経由川苔山」をご紹介。

Img_2881 

「川乗橋バス停」 ⇒(約45分)⇒ 「細倉橋」 ⇒(約45分)⇒ 「百尋ノ滝」

⇒(約45分)⇒ 「足毛岩ノ分岐」 ⇒(約60分)⇒  「川苔山山頂」

⇒(約25分)⇒ 「舟井戸」 ⇒(約90分)⇒ 「大根ノ山ノ神」 ⇒(約30分)⇒ 「鳩ノ巣駅」

総時間:約5時間40分、総距離:約12.5km

*時間、距離は「山と高原地図2018」を参考

 

 

奥多摩からバスで約15分の「川乗橋バス停」へ。川苔山登山口の木の看板がある。

川乗林道をしばらく歩くと、トイレとベンチがある「細倉橋」がある。ここから本格的な登山道がはじまる。

2  

沢沿いの切り立った崖や細道のトラバースがあるので注意。

しばらくいくと、今回のルートの最大の見所「百尋ノ滝」がある。

豪快な滝が観賞できる。夏は涼しい滝が、冬には凍った滝が間近で見れる。

3  

4  

 

山と渓谷社「詳しい地図で歩く!奥多摩・高尾384km」を読むと・・・

【「尋」とは大人が両手を広げた長さ六尺(約1.8m)とされる。だいぶ誇張されているが、百尋と呼ばれたのも

うなずける】

 

百尋ノ滝からは色々な道が交錯しているので、こまめに読図をしながらルートの確認が必要。

5_2  

足毛岩ノ分岐を進み、広い防火帯を越え急登をひとふんばりすると「川苔山山頂」

雲取山や天気が良ければ富士山が望める。

6  

7

下山は先に稜線に出た地点まで戻り、南に下る。

時間があれば、「舟井戸」から大ダワ・本仁田山方面へ行き、奥多摩駅へ行っても楽しめる。

8  

今回のルートでは「舟井戸」を鳩ノ巣方面へ真っ直ぐ下る。

樹林帯を抜けると「大根ノ山ノ神」の祠にいたる。

あとは集落を抜け、踏切を渡れば「鳩ノ巣駅」に下る。

9  


 

②見どころ紹介

■ハイライトはなんといっても百尋ノ滝!

落差30-40mの優美な滝です。

階段を下り、滝つぼ近くから見上げる滝は圧巻です。

Img_20181027_144726 百尋ノ滝(10月)

 

■山頂からの展望

ガイドブックによっては、西側の展望のみとかいてあるところもあるが、ほぼ全方位楽しめます。

富士山や雲取山、奥多摩三山、長沢背稜、特に冬の季節ははっきり見えます。

Img_20181027_125015川苔山山頂付近(10月)

 

■変化に富んだコース

沢沿い歩き、樹林帯のトラバース、尾根歩き。

距離はやや長いですが、間違いなく楽しめます。

P1130360百尋ノ滝付近の沢沿い(5月)

  


 

③注意ポイント

百尋ノ滝付近の急峻な地形は、トラバースや細い道が多いので転落に注意です。

冬は凍結箇所が多いので、軽アイゼンやチェーンアイゼン必携です。

また、トレッキングポールがあればバランスが取りやすいので、足腰に自信のない方はあった方がいいでしょう。

Img_20181027_104215

大ダワ周辺(10月)

 


 

④アクセス

起点となる川乗橋バス停までは、奥多摩駅からバスで向かいます

川乗橋バス停は駐車場もありませんし、駐車スペースもありません。

車で行く方は、鳩ノ巣駅付近の観光客用の無料駐車場に停めて、電車+バスで行きましょう。

11

 


  

最後に・・・

冬の低山は楽しいです。夏と違い少し寒いですが、汗をかかない分爽やかに歩けます。

また、空気が澄み、葉が落ち、遠くの景色も見やすくなります。

夏の登山道と違い、冬は雪が降ると登山道が埋もれて分からなくなります。

根っこが生えてたり、歩幅の合わない階段があったり歩きにくい登山道が、雪に埋もれてフラットになります。

なので、好きに歩けます。どこでも歩けます。

でも、自分で選択して歩くということは、ある程度のリスクがあります。

「危険な個所がないか、地形をよく見て歩きやすい所を選ぶ。」

ということがそのリスクを回避する第一歩となります。

道標が埋もれて、現在地が分かりにくくなります。

なので、地図をこまめにチェックしましょう。

きちんと現在地があっているかどうか、地図読みの第一歩です。

 

冬山は成長させてくれます。

そして、次の夏山がもっと楽しく歩けるでしょう。

12 

 

出典元

山と渓谷社 「新・分県登山ガイド12 東京都の山」 東京都山岳連盟

山と渓谷社 「詳しい地図で歩く!奥多摩・高尾384km」 佐々木亨

昭文社 「山と高原地図2018年版 奥多摩」 西川敏明

 

2018年8月12日 (日)

ブログをご覧の皆さまこんにちは!

本日は、立川店限定の大人気講座をご案内いたします★

2018_07_13_2_58_24_

八ヶ岳ガイドが教える!

●○「秋の八ヶ岳を楽しむための講座」○●

八ヶ岳ガイドが八ヶ岳の楽しみ方を教えます!

秋の八ヶ岳を楽しむためのポイントを
現役八ヶ岳ガイドが楽しく教える講座です。

これからの紅葉シーズンにオススメのポイント、必要な装備など
今知りたい情報をタイムリーにご紹介いたします。

また、オススメのテント場や実際にテントを使ってのシュラフ体験など
情報満載の八ヶ岳講座です!

【日にち】9月8日(土)

【時間】第一回 14:00~15:30

         第二回 17:00~18:30

          ※どちらの回も内容は同じです

【場所】好日山荘立川店 店内

【参加費】500円

【定員】各回15名様

【ご予約】①お電話にてご予約できます

      ②下記URLにてご予約できます

  14:00~ http://www.kojitusanso.jp/school/classroom/detail/?p=2712

  17:00~ http://www.kojitusanso.jp/school/classroom/detail/?p=2713

皆様のご参加をお待ちしております♪

2018年8月 1日 (水)

こんにちは、好日山荘 立川店です。

今回は、スタッフの松本が富士山にいってきました!

7月11・12日 山小屋で一泊の予約をし、登山(どころかスポーツ)初心者の母親と行きました!

Img_2249_2

吉田ルート五合目の写真です。この時点で、半袖では少し肌寒いくらい。日向で暖まりました。

高山病予防のため、五合目で1時間ほど体を慣らしました。

アミノバイタルも飲み、準備万端です。

服装は、ベースレイヤーとしてメリノウール素材の上に吸汗速乾性のあるアンダーウェア。ウールのウェアはとても着心地がよく、汗冷えも少なくとても快適でした!

肌寒ければもう一枚上にシャツを着ましょう!

帽子は通気性の良く、速乾性があるものを。紫外線対策は必須ですね。

しばらく登っていたら、7合目付近で突然の雨に遭いました。次第に強くなっていく雨。気温も下がってきます…

すぐに上下レインウェアを着ました。

レインウェアと靴は、安心のGORE-TEX搭載で、強い雨でも体が濡れませんでした。流石のGORE-TEX!

今回私が履いて行った靴は、バーグハウスのエクスプローラ トレックプラスGTXです。

http://www.kojitusanso.com/shop/g/g5052071822413_b20405010/

移動中は行動食を摂りつつ。オススメはスポーツようかんです。手も汚れないし、甘くておいしい!!

八合目で一泊。夜ごはんはカレーライスです! ハンバーグ付きです。

ゆっくり休んで明日は山頂を目指します! 雨が止むといいな……。

Img_2243

早朝6時。雨が止みました!山頂を目指します! 寒いです…(気温は5℃くらい

ラストスパートを乗り切り、山頂に到着しました!!!

雲の合間から見える青空と雲海は絶景です!! 母親も大満足でした!

Img_2245

満喫したら下山開始です。

吉田ルートの下山は、登りとは少し逸れたところにあります。

砂礫と言われる、大き目の砂利の道をどんどん下って行きます。この時に、靴に砂利が入らないように登山用スパッツも装着。安心ですね。

下山は3時間と少しかかりました。見えてきた五合目にほっとしました。疲れたーー!!

Img_2247_3

今回の富士登山はあいにくの悪天候でしたが、登山靴、レインウェア、防寒具など、しっかり準備して行けば安心して登れますね!

今回の富士登山から、あったらいいなぁと感じたアイテムをご紹介します。

①防水のグローブ

雨の中、素手で登るのは寒かった…>< 冬の雨に打たれている気分でした。

②ストック、ステッキ

初心者の方なら是非。かなり楽になると思います。

また、ご来光を見られる方は、ダウンやフリースなどの防寒着も必須です。

ご来光待機中に、膝に掛けるエマージェンシーブランケットなども良いですね。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

しっかりとした準備で、富士登山に行きましょう!

 

只今、好日山荘では、アウトレットセールを開催しております!!

黄色い札が付いたアウトレット商品を2点お買い上げで5%オフ、3点以上お買い上げで10%オフと大変お買い得です!!

富士登山を始め、快適に過ごせるウール素材のウェアもお安くなっております!

この機会に揃えてみてはいかがでしょうか?

Img_8008

 

2018年5月22日 (火)

こんにちは。好日山荘立川店です。

 

2018年6月9日(土)に下記講座を開催いたします。

2018_05_10_12_26_22__2

 

八ヶ岳登山に必要な装備とおすすめコース案内

 

八ヶ岳に登ってみたいけれど、靴やザック、ウェアはどの程度のものが必要なのか?

そういった装備の悩みは、この講座にご参加いただければ一発で解決します。

さらに、絶対に行くべき八ヶ岳厳選登山コースもご案内します!

本講座では、八ヶ岳ガイドで元八ヶ岳頂上山荘の主任を務めていた

宇留野ガイドをお招きして、経験を交えたお話をして頂きます。

 

 

会場:好日山荘立川店

開催日時:2018年6月9日(土) ①15:00~16:30  ②17:00~18:30

両講座ともに内容は同じです。

持ち物:筆記用具          

参加費:無料

定員:各回20名様

予約制です。定員になり次第しめ切らせて頂きます。

キャンセルの場合は分かり次第ご一報ください。

お申込み方法:下記URLからお申込みください。

店頭またはお電話からでもお申込みいただけます。

TEL:042-512-5755

▼申し込みページ▼

http://www.kojitusanso.jp/school/classroom/detail/?p=2497

http://www.kojitusanso.jp/school/classroom/detail/?p=2496

 

 

無料講座でガイドさんから直接お話しを聞くことができる機会なんて

めったにないんじゃないかなと思います。

皆様、ぜひご参加ください。

Bnr_point4_2

Bnr_thanksfes_01

Bnr_thanksfes_02

Bnr_thanksfes_03

Bnr_thanksfes_04

Main_slide_bnr_1804studentdisc

2018年5月21日 (月)

いつも立川店のブログをご覧いただきありがとうございます。 

5月26日(土)、好日山荘立川店内にて

店舗スタッフによる無料机上講座を開催致します。

==================================

ウェアメンテナンス方法

「レインウェアはどうやって洗えばいいの?」

「ダウンジャケットを自宅でクリーニングするには?」

ウェアの正しい洗濯方法や使わないときの保管方法など、

ウェアを長くご愛用いただくための方法をご説明いたします。

 

■日時:5月26日(土)  ①15:00~ ②17:00~  約30分

①②共に講座の内容は同じです。

■会場:好日山荘立川店

■対象:好日山荘メンバー会員のお客様(当日無料でご入会いただけます)

■定員:各20名様 

定員になり次第締め切らせて頂きます。

キャンセルされる場合はご連絡をお願いいたします。

■参加費:無料

■持ち物:筆記用具・好日山荘メンバーズカード

■申し込み方法:下記サイトまたは好日山荘立川店にてお申込みください。

また、お電話でもお申込みいただけます。

申し込みページ↓

http://www.kojitusanso.jp/school/classroom/detail/?p=2494

http://www.kojitusanso.jp/school/classroom/detail/?p=2495

TEL:042-512-5755

 

 

皆様、ふるってご参加ください。

Bnr_point4_2

Bnr_thanksfes_01

Bnr_thanksfes_02

Bnr_thanksfes_03

Bnr_thanksfes_04

Main_slide_bnr_1804studentdisc

2018年5月15日 (火)

いつも立川店のブログをご覧いただきありがとうございます。 

P1110740

好日山荘立川店内にて店舗スタッフによる無料机上講座を開催致します。

 

5月19日(土)「レインウェアの違いと選び方

5月26日(土)「ウェアメンテナンス方法

 

 

講座詳細↓

=================================

レインウェアの違いと選び方

「GORE-TEXは他の防水素材と違って何が優れているの?」

といった疑問や、サイズ選びのポイントなど、

経験豊富なスタッフがご説明いたします。

 

■日時:5月19日(土) ①15:00~ ②17:00~  

①②共に講座の内容は同じです。

■会場:好日山荘立川店

■対象:好日山荘メンバー会員のお客様(当日無料でご入会いただけます)

■定員:各20名様 

定員になり次第締め切らせて頂きます。

キャンセルされる場合はご連絡をお願いいたします。

■参加費:無料

■持ち物:筆記用具・好日山荘メンバーズカード

■申し込み方法:下記サイトまたは好日山荘立川店にてお申込みください。

また、お電話でもお申込みいただけます。

申し込みページ↓

http://www.kojitusanso.jp/school/classroom/detail/?p=2492

http://www.kojitusanso.jp/school/classroom/detail/?p=2493

TEL:042-512-5755

 

==================================

ウェアメンテナンス方法

「レインウェアはどうやって洗えばいいの?」

「ダウンジャケットを自宅でクリーニングするには?」

ウェアの正しい洗濯方法や使わないときの保管方法など、

ウェアを長くご愛用いただくための方法をご説明いたします。

 

■日時:5月26日(土)  ①15:00~ ②17:00~  

①②共に講座の内容は同じです。

■会場:好日山荘立川店

■対象:好日山荘メンバー会員のお客様(当日無料でご入会いただけます)

■定員:各20名様 

定員になり次第締め切らせて頂きます。

キャンセルされる場合はご連絡をお願いいたします。

■参加費:無料

■持ち物:筆記用具・好日山荘メンバーズカード

■申し込み方法:下記サイトまたは好日山荘立川店にてお申込みください。

また、お電話でもお申込みいただけます。

申し込みページ↓

http://www.kojitusanso.jp/school/classroom/detail/?p=2494

http://www.kojitusanso.jp/school/classroom/detail/?p=2495

TEL:042-512-5755

 

 

皆様、ふるってご参加ください。

Bnr_point4_2

Bnr_thanksfes_01

Bnr_thanksfes_02

Bnr_thanksfes_03

Bnr_thanksfes_04

Main_slide_bnr_1804studentdisc