2018年12月25日 (火)

アウトドアエレメント「ファイヤービナー」

 気温が低くなると、圧電点火装置で点火できない時があります。

カチカチと音はするけど、火花が飛んでない・・・あれ。

  

Img_1619 

点火しない原因はいくつかありますが、イワタニプリムスさんのHPによると、

「気温が低い…気温が5℃を下回ると、低温により圧電点火装置自体の放電力が落ちて着火しにくくなります。」

「圧電点火装置はいつでも必ず機能するわけではございません。そのため、取扱説明書にあるように必ずマッチやライターを携行してください。」

  

と書いてあります。

というわけで、バーナーを携行する際は、必ずバックアップ用のライターやマッチが必要です。

せっかくバーナー持ってきたのに、ご飯が食べれない・・・最悪です。

 

そういったリスクを回避する道具がこちら

アウトドアエレメント「ファイヤービナー」  Price:¥2,200+tax

重さ:約28g

Img_1620  

着火ホイール付きのマルチツールカラビナ。

フェロセリウムロッドの予備が2本付き。

 

Img_1621

Img_1622

 

ホイールを回すと火花が飛び、バーナーに着火完了。

マッチ、ライター持って行くのもいいですが、どうせならマルチツールが便利。

一見普通のカラビナなので、リュックに吊るしとくのも良し、鍵を付けとくのも良し。

 

Img_1623  

メイン機能は

1、着火スパークホイール

2、マイナスドライバー

3、ボトルオープナー

4、ワイヤーゲート(カラビナ)

となっております。

 

 

▼商品についてのお問い合わせは▼

好日山荘 立川店

TEL:042-512-5755