山の情報・知識 Feed

2020年9月20日 (日)

この連休中、山へ出掛ける方も多いと思います。

特に白馬岳は小屋が営業していることもあり人気のエリアではありますが・・・

本日から、白馬大雪渓は通行止めとなっています!

Img_20200920_072737_559

クラックが拡大・崩壊が進んでいるので安全の確保が困難となり

通行できません!

160055336179601

白馬岳へは、栂池方面から登りましょう!!

2020年9月 2日 (水)

こんにちは。

長らく品切れしていました吉備人出版から

発売されています

「和気アルプス他 登山詳細図」

ようやく入荷しました。

Img_20200901_173912

和気アルプスは岡山のご当地アルプスで

地元では人気の山です。

/

和気アルプスの魅力は「展望の良さ」と「岩場歩き」。

Img_20191127_1058301

/

一般的なコースの和気富士から神ノ上山までの縦走路は

13のピークがあり、ザレた急坂、岩場、樹海など

変化に富んでいて、北アルプスにちなんだコース名などが

付けられているのでまさにミニアルプス。

/

他にも技術、体力に応じて様々なコースがあるので

広島や鳥取はもちろん関西や四国から

わざわざ登りに来る人も多い人気の山なんです。

/

11月になると紅葉もなかなかもんなので

是非この秋は「和気アルプス」に行きませんか?

Img_20191127_1217341

歩きたいなと思ったら

「和気アルプス他 登山詳細図」を持って

出かけて下さいね。

/

和気アルプスの山行レポートはこちら ↓↓↓

2020年8月10日 (月)

先日、当店スタッフが白馬岳に登った際の写真をもらいました~!

Img_20200806_192443_429

やはりコロナの影響か、例年と比べると登山客は少なかったようです。

小屋の宿泊客もやはり少ないようですが、コロナウイルスへの対策は

しっかりとなされていたようです。

朝日を受ける山々の写真も!

Line_25907870478341

岡山からだと今年のアルプスは少し遠く感じると思いまが、

相変わらず北アルプスの山々は美しく雄大でした!

2020年8月 2日 (日)

「皆様こんにちは。Mr.エフです」

「またお会いできてうれしいです」

「前回のザックの背負い方は役に立ちましたか」

「登山は基本が大事です」

/

「では、今回は『登山靴』の履き方と歩き方の

 基本について簡単ですが説明します」

/

Img_20200801_111225

/

「靴を履いたら踵をしっかりと

登山靴の後側に寄せて下さい」

Img_20200801_110248

「座った状態でつま先を上に上げて

踵を後側に寄せてヒモを締めていきます」

/

「靴ヒモは痛くない程度で

『ゆるからずきつからず』締め上げます」

Img_20200801_110300

「少し面倒でも先端から

少しづつ少しづつ

ヒモを締めて下さい」

/

「足首の部分が緩いと

足が中で滑るので

特にしっかりと締めます」

Img_20200801_110330

/

「山に登っていると明らかに靴ヒモの

締め方が緩い方を見かけます。

指が先に当たると爪を痛めたり、

靴擦れの原因になることもあるので、

特に下山前にはヒモを締め直して下さい」

/

「歩き方ですが、登山の時は

足裏全体で着地

『フラットフッティング』が基本です」

/

Img_20200801_110925_2

「歩幅は狭く、足裏全体で着地」

「前かがみにならず、体の中心に

重心がくるイメージです」

/

「このように歩くと、

ソールの性能を引き出しやすく

滑って転倒することも減ります」

/

Img_20200801_110944

「時々写真のように腰が後ろに引けて

踵から着地している人を見かけます」

/

「このように歩くとバランスを崩しやすく

つるっと滑りやすいので気をつけて下さい」

/

「もし同じ靴を履いている人より滑りやすい

と感じた方は一度歩き方をチェックです」

//

「これで今回は終了です」

「少しでも安全で楽しい登山に

繋がれば幸いです」

/

「最後に1足だけ登山靴を紹介させて下さい」

「近郊のハイキングから、

日帰り登山におすすめの靴が 

スポルティバ 「TX5」

定価は29000円税抜」

Img_20200801_160309

「しなやかなヌバックレザーは質感が良く

ビブラムメガグリップのソールは

グリップ力も抜群!」

/

「日帰り登山におすすめです」

「一度店で履いてみてください」

「Mr.エフでした」

2020年7月27日 (月)

こんにちは。

近頃は3密を避けるために、

山登りを始める方が増えています。

/

でも、山がわからないので

どの山に登ろうか迷っている方も

多いと思います。

/

なので、夏休みにちょっと足を延ばして

行ける初心者向けの山をご紹介します!

/

/

広島県廿日市市 「宮島弥山」

Cimg77301_2

Cimg76631_2

Cimg76991

おすすめポイント!

①観光と山登りが一度に味わえる

②旅行気分でウキウキワクワク♪♪

③アナゴ飯、お好み焼きなど

 美味しいものが食べられる

バッドポイント

①岡山からだとアクセスが遠い

②交通費がかかる

/

/

広島県庄原市 「道後山」

Dscf43901_2

2014082120201482120200331_2

おすすめポイント!

①子供でも往復3時間ほどで登れる

②縦走路の展望が良い

③下山後、ジェラート屋がある

バッドポイント

①稜線はさえぎるものがないので暑い

②登山道にトイレがない

/

/

岡山県笠岡市 「白石島」

Cimg11521_2

Cimg11461_2

おすすめポイント!

①フェリーで渡るので旅気分満載

②瀬戸内海が一望できる

③下山後、海水浴ができる

バッドポイント

①稜線はさえぎるものがないので暑い

②フェリーの時間が気になる

/

/

他には、最近整備された登山道で

鏡野町の「高清水トレイル」

歩きやすいと評判です。

/

気になる山があれば

この夏登って下さいね。

2020年5月 8日 (金)

こんにちは。

さすがに家で過ごすことに飽きてきた方も

多いのではないでしょうか。

/

でも、もう一踏ん張り!

/

大ちゃんもよくこんなことを言っています。

Img_20200430_071142

「ピンチをニャンスに」

/

聞いた事があるがなんか違うぞ

/

「災い転じて猫と過ごす」

1559647776539

/

なんか意味まで違ってこないか・・・

まぁ今回は合っているか=^_^=

/

今回は古くなって毛玉ができた

「靴下のリボーン(再生)」の方法を

ご紹介します。

/

お気に入りの靴下も古くなると

くたびれて、毛玉ができますよね。

Img_20200508_123618

これはまだ少ししかできていませんが

ひどいとボコボコに毛玉だらけになります。

/

これをある道具を使うとこんな風に「リボーン」

Img_20200508_124324

トリックは一切なし!

新品みたいでしょ。

/

使う道具はコレ

Img_20200508_123739

まずは大きな毛玉をハサミで慎重にカット。

Img_20200508_124003

靴下の生地を切るのが心配なら

靴下を曲げて毛玉を切るとやりやすい。

※毛玉取り器も使えますが

細かな毛羽立ちを切るのには

ハサミが使いやすそうです。

Img_20200508_164657

糸くずになったような繊維は

ライターで軽くあぶって焼き切る

Img_20200508_124435_1

ウール混のソックスだと焦げ臭いです。

サッとライターを動かさないと焦げます!

ご注意を~!

 

/

難しくないので慎重にすれば

事にできるかと思いますが

今回のリボーンの肝は

失敗しても自己責任!

刃が薄くて、

よく切れるハサミを使おう!

/

大ちゃんがこうも言っていました

「猫とハサミは使いようニャー」

元の意味わかっとるん??

わけわからんぞ(・・?

2020年4月 7日 (火)

こんにちは。桜がきれいな時期になりましたね。

新型肺炎の影響とはいえ、家でじっとしているのは大人も子供も辛いもんです。

/

ということで、今回は山登りなんてしたことがない初心者でも簡単に

しかも絶景が見られる山をご紹介します!

/

1つ目は玉野にある 「王子ヶ岳」 

Img_20200325_1027391

王子ヶ岳と言えばこのニコニコ岩が有名で

駐車場からこの岩を目指して歩けば途中はこんな絶景が\(◎o◎)/!

Img_20200325_1030381

Img_20200325_1013461

ぐるっと周回しても1時間もかからないので、小さなお子様でも

楽しく歩けますよ!

山行レポートをご参考にどうぞ↓

/

/

もう1つは倉敷と総社にまたがる 「福山」

Img_20200312_14134511

山頂からはこんな絶景が見られます!

コースがいくつかありますが、小さなお子様だと安養寺からのコースがおすすめ。

しっかりと歩けるなら1234段の階段コースにチャレンジしてはいかがでしょうか。

Img_20200312_1355211

山行レポートはこちら↓

こちらの山行レポートもどうぞ↓

/

どちらも山と渓谷社から発売されている

分県登山ガイド 「岡山県の山」 に掲載されています。

Img_20200407_125313

/

気軽に登れますのでぜひ家族や子供と歩いてみて下さいね。

/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

//

本日の大ちゃんは

Img_20200406_115343

えっ!なんか色が違う??

大ちゃんはキジトラじゃなかったっけ?

「これは大ちゃんじゃないニャー」(・・?

2019年4月24日 (水)

残すところあと一週間で時代は「令和」へとうつりますが、

皆様そろそろ実感がわき始めたのではないでしょうか!?

5/1は令和元年の元日にあたる記念すべき日でもありますが、

好日山荘岡山駅前店では、この日のご来光登山をお勧めしています♪

岡山県南には数多くの日の出スポットがありますが、

かるく登山ができて見晴らし最高の山として「遥照山」があります。

岡山東部の方にはなじみが薄いかもしれませんが、空気の澄んだ日には

四国の山々や大山なんかも見えたりする眺望の良い山なんです♪

Dscf1613_2

これは中腹からの日の出ですが、上まで登ると視界がとても開けてきます!

Dscf1641_2
めったにないこの機会に、令和元日のご来光登山をしてみませんか!?

ただ、春とはいえ朝晩は冷え込む日も多いのと夜間登山になるので

ヘッドライトや防寒・保温にも気をつけたいところです。

そんな時に役立つアイテムをいくつかご紹介しますので、

登山の際の参考にしてみて下さい。

ペツル

ティカ

¥3,950+税

Dsc_0861

86gと軽量ながら200ルーメンという明るさ!夜間登山でも安心して使えます♪

サーモス

山専ボトル

¥4,950+税

Dsc_0864

保温性抜群の、もはや山では定番保温ボトルです。

口が大きいので氷も簡単に入れることができます。

以上、令和元年・元日ご来光登山のご紹介でした。

登山レポートにも掲載していますので登山の参考にしてみて下さい。

http://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=10647

また、他店でもオススメのご来光登山スポットをご紹介していますので

そちらもご覧になって下さい。

それでは、令和元年も安全に登山を楽しんでいきましょう!

2019年4月13日 (土)

こんにちは。春になり、花も咲きだして、山歩きが楽しい時期になりました。

//

Dscf73691

ということで、今回は岡山駅前店が選んだ好日山荘100名山の「熊山」をご紹介します。

//

「熊山」は岡山県の南東部の赤磐市にある山で、たくさんのコースがあり、初心者にもおすすめの山です。

上部には「熊山神社」や「熊山遺跡」などがあり、歴史が好きな方にも人気のスポット。

Dscf73681

Dscf73731

//

春は桜が咲き誇り、展望台からの眺めは最高です。

Dscf73771

//

万富方面に下りる弓削コースは途中こんな風景も見られますよ!

Dscf73801

//

電車でのアクセスも良いので、車が無い方にもおすすめ。

Dscf73921

////

個人的におすすめのコースは、熊山駅から山頂に登り、万富駅に下りるコースです。

なぜかというと、万富にはキリンビール岡山工場があり、予約は必要ですが

工場見学をした後に、なんとビールの試飲ができるのです!

(ビールが飲めない方にはソフトドリンクもご用意してくれていますよ)

Dscf74011

///

まだ熊山に登ったことがない方はもちろん、久しぶりの方もこの春ぜひ登って下さいね。

こちらの山行レポートをご参考にどうぞ

2019年4月 3日 (水)

4月に入り、新年度がスタート!新元号も 「令和」 と決まりましたね!

気持ちも新たに、山にも出かけたくなってきますよね~!

この季節は、今年のNEWモデルが一番入荷する時期にもなりますが、

気になる商品もWEBや見た目だけでは分からないものです。

今回は、そんな今年の新作の中からお客様への靴・ザックに特化した商品の

説明会のご案内です♪

Img_1475

既に登山靴やザックをお持ちのお客様で買い替えをご検討中のお客様、

これから装備を揃えたいけど、選び方がわからないというお客様、

靴やザックに興味をお持ちのお客様はドシドシご来店下さい!

■日時・・・4/14(日)14:00~15:00

■場所・・・好日山荘岡山駅前店内

■参加費・・・¥0

■定員・・・12名

■持物・・・特にございません(必要に応じて筆記用具・ノート等ご持参ください)

■申込方法・・・ 店頭・お電話にてお申し込みください。 電話番号:086-801-3133

※好日山荘登山学校HPからもお申込みいただけます。

http://www.kojitusanso.jp/school/classroom/detail/?p=3296

皆様のご参加をお待ち致しております!