店舗スタッフ Feed

2017年12月15日 (金)

こんにちは。

広島ゼロゲート店の梅本です。

 

皆さま、しまなみ海道はもう行かれた事ありますでしょうか?

Cid_1602fee9f6ba155fa212

しまなみ海道とは瀬戸内海に浮かぶ6つの島を橋にて数珠繋ぎにしている、尾道から今治まで約70kmの道です。

サイクリストに大人気なルートとして有名ですが、今回はテント担いで1泊2日にて歩いて渡ります!

 【 一日目(11/25) 約35km 歩行8時間 】

 尾道~向島~因島~生口島~大三島(多田羅大橋下 キャンプ場)

Cid_1602ff441b0846fa6296

朝9:00尾道駅を出発

今回はスタッフの笹木君と一緒に歩いて行きますCid_16030115d45ef6e49615_4 

尾道から一つ目の島、向島までは渡船を使いますが、その後の海上の移動はすべて橋を使います。

天気が良かった為、向島~因島~生口島と順調に進んでいきます。 

Cid_16034d47239da1591286

橋の上を歩くのはとても気持ちいいです。

Cid_16030110b8a8eec475a4_2

生口島の海岸線

夕陽がキレイだなぁ~なんて思いながらトボトボ歩いてると・・・

Cid_1602ff3156c8bb3ff212

大三島の多々良大橋下のキャンプ場についた頃には真っ暗でした・・・

このキャンプ場近くにコンビニがあるので、少し贅沢な宴会が楽しめます。

ちなみに今回もって来ましたバーナーはSOTOさんのウィンドマスターです。

http://www.kojitusanso.com/shop/g/g4953571193106/

海沿いで風も強く、気温も下がっていましたが問題なしでした。

Cid_1602ffa14aa3a5d18223

少し飲み過ぎたので、

Cid_1602ff7b5112e940241

Cid_1602ff2ef582fbb7c271 今日は大空の下で寝ます

 【 二日目(11/26) 約35km 歩行11時間 】

 大三島(多田羅大橋下 キャンプ場)~伯方島~大島~JR今治駅

寒さの為、午前4時位に目が覚めました。

朝ごはんは体が温まるものをバーナーにて

Cid_1603506a07cb994db5e1

その後テントを撤収し、午前5時には出発!

暗い中、ヘッドライトを着けての行軍です。

前日の疲れが取れてないのか、寒さのせいか少しペースは遅めです

Cid_1602ff3552348fd41243

大三島~伯方島~最後の大島へ進んで行きます。

そして今治へと渡る最後の橋 来島海峡大橋へ

Cid_1603037b0e7e4b72d234 全長が7kmとかなりの長さですが、ここを渡りきると今治の地へ上陸です!

一時間以上かけ渡り終えると、

Cid_160355056cfa2a1b92a3 今治の地に上陸!

しまなみ海道の地図立て看板があり、今回歩いた道順が一望でき感動です。

しかしまだここはゴールではないので、もう4kmほど歩きJR今治駅へ

今までの道のりを考えると4kmなんて楽勝だと思いましたが、疲労と筋肉痛のため今回の旅で一番長い道のりに感じます。

そしてボロボロになりながらも、終点のJR今治駅へ到着!

Cid_1602ff4700e8f1142247 私、梅本は情けない顔をしておりますが、

Cid_160301176992acb2e236 同行者の笹木君はイキイキした顔をしてます。お疲れ様!

そして高速バスへ乗り込み、広島の地へ戻るのでした・・・

1泊2日で70km歩くなんて楽勝かと思っておりましたが、実際に歩いてみると相当しんどかったです。

折角のきれいな景色のしまなみ海道ですので、しっかり満喫してみたい方は2泊3日くらいがちょうど良いのではないかと思いました。

とても充実感と達成感とか色々感じる道のりでした。

また次はいつ、しまなみ海道歩こうかな?

と早速考えております。

2017年2月 4日 (土)

Dscf0020 臥竜山初めての雪山体験ツアー雪の中寒さに負けず

頑張りました。天候悪化の為山頂登頂は断念

引き返しました。ワカン、スノーシューで大変でしたが

楽しく雪山を体験できたと思います。

Dscf0010 聖湖側登山口からスタート。しっかりと積雪ありしかも当日も雪。

Dscf0011 登山口にて手持ちのワカン、スノーシューに履き替えスタート!

Dscf0017 先頭は膝までのラッセル。全員で入れ替わり体験する。

Dscf0013 途中から吹雪。木々も真っ白。視界も最悪。

展望大岩の手前付近でガイド等の判断で引き返しが決定。

下山は怪我の無い様に踏み跡の無い新雪【深雪】をガイドの指示のもと

楽しく下山しました。あっという間に下りてきました。

登山口と上部では気温が違い。ホットしました。

Dscf0021 アイゼン歩行が体験できなかった為。いこいの村までおりて

休憩の後、アイゼン歩行とピッケルの簡単なレクチャーを

雪の中で実践を行いました。

登山学校の生徒さんはいろいろ体験できたのではないでしょうか。

山頂への登頂と当初予定していたコースを行けず残念でしたが

今シーズンはまだまだ雪がありそうですので今後の雪山講習会が楽しみです。

好日山荘 広島座ロゲート店 清宗隆行

 

今後の実技講座の予定はこちらをクリック!!

2017年1月22日 (日)

 こんにちは!広島ゼロゲート店です。

1月20日(金)は大寒でした。一年でもっとも寒いと言われる日ですね。

天気は日本海側は大荒れになるとの予報でした。

これは、良いチャンスと思い、伯耆大山に行ってきました!

Img_6350_2 午後の早い時間から、荒れると予想して早目に出発。

まだ雪は降っていませんでした。(大神山神社)

Img_6361 元谷を前に、服装を整えます・・

Img_6368 元谷は大荒れー。山小屋までの200mくらいが必死でした。

風速15~20mくらいでしょうか。気温は-5℃くらい。体感-20℃。

それでも支度して、上を目指します。

Img_6376

大山は夏山登山道が北西風を防御してくれて、

北壁側は意外に風が弱いんですね。登るほどに風は弱まってきます。

Img_6385 と、思っていましたが、雪が本降りになってきました。

視界がどんどん無くなってきます・・・

Img_6397 これはイカン!思ったより早く崩れ始めたようです。

まだ午前中でしたが、下降開始です。

Img_6411_2折角なので、ちょっと遊んでみました。

Img_6415 8合沢の砂防ダムは埋まっていませんでした。

まだ雪は少ないですね。

下るにつれて、降雪、風が猛烈になってきました。

Img_6424 (大神山神社奥宮)

大山寺に戻っても、風雪が強く、

南光河原駐車場も、ご覧の通りでした。

Img_6431

こんな天気では稜線上は大変な事になっているでしょうね。

雪山では無理な行動は禁物ですが、経験を積むことにより、

より安全に慎重に行動・判断できるようになります。

山頂にこだわらず、雪がある季節はできる限り雪に触れていただきたいですね。

好日山荘広島ゼロゲート店では、

⇓机上講座「雪山ギアの使い方と歩行技術」や「山のお天気講座」など⇓

https://www.kojitusanso.jp/school/classroom/?sdt=&edt=&ar=20&ki=&page=1&mode=serch

雪山で役立つ講座を開催しております。

⇓雪山入門の実践講座も合わせて実施しております⇓

http://www.kojitusanso.jp/common/file/201701-03hirodentour.pdf

Photo(主催:ひろでん中国新聞旅行)

「正しく学んで、楽しく登ろう!」をモットーに

初心者でも安心して参加いただけます。是非、この機会に学んでみませんか。

ただ今店内、冬物ギアクリアランスセール開催中です!

Mail20170118_ アイゼン、ピッケルなど、超お買い得♪

この機会に良いものGETしてください!